みなさんの眼の悩みをしっかりとケアします。
トップ > 当院について
文字サイズを調整してご覧下さい文字サイズ標準拡大

院長あいさつ

院長 今泉信一郎

今泉眼科病院は大正11年11月5日、先代の院長 今泉信一が「誠実な患者本位の医療精神」という医療従事者にとって大切な心得を基本に、地域医療発展のため、現在地に開院しました。

その後、貰い火による建物の焼失、戦時中における経済不況などを乗り越え、日本有数の眼科専門病院として積極的に先進医療を手掛けて参りました。

時代は昭和を経て平成になり、90年余を超える歴史の中で、医療に求められるものも様変わりして来ております。

当院のコンセプトである『今泉眼科病院を選んで受診してくださった患者様に満足してお帰り頂く』ことを常に念頭に置き、最新の設備と充実したスタッフで、患者様のニーズに合った医療を提供したいと考えております。

今後も専門性を生かした診療を行い、地域医療の発展と地域住民の皆様の健康のために貢献して参りたいと存じます。

常勤医師あいさつ

壷内鉄郎 先生

平成25年1月より、前任地の横浜より当院に赴任した壷内です。縁あって福島での暮らしを始めましたが、過去30年の眼科医としての臨床経験を生かし、患者さん一人一人にとって最善の診療を共に考えていきたいと思います。

専門は神経眼科で、視神経疾患や眼球運動障害、高次脳機能障害や他の精神神経疾患に伴う眼科疾患の診断と治療を専門としており、過去東大病院で22年間、横浜市大病院で5年間神経眼科外来を担当してきました。診断に当たっては、眼の中やその周囲だけを診るのではなく、視覚感覚器としての眼の異常が全身に及ぼす影響なども考慮しながら診断と治療を考えていきたいと思います。また、福島を取り巻く状況なども勘案し、様々な愁訴の陰に隠れた病因なども探し当てていきたいと思います。勿論、眼科一般すべての病気に対応しますので、困っている事、相談したい事をどんどんぶつけて下さい。

なお、視力や視野の障害が固定されてしまった方の為に、残った視機能を生かす為の様々な工夫や社会資源の紹介などを行うロービジョン外来も開設しております。こちらにも力を入れておりますので、お困りの方はどうぞお尋ね下さい。

理念・基本目標

[理念]

安全 安心 まごころの医療・介護

[基本目標]

私たちは、
  1. 患者さんの意思を尊重し、明るく、親身に接します。
  2. 他施設と連携し、地域住民の健康を守ります。
  3. 良質な医療サービスのため、日々研鑽に努めます。
  4. 働き甲斐のある職場と健全経営に努めます。

受診される皆さまの権利と責任

  1. 誰でも良質で適切な医療を公平に受ける権利
  2. 人格、価値観などが尊重され、医療提供者との相互の協力関係のもとで医療を受ける権利
  3. 病状と経過、検査や治療の内容などについて、納得できるまで十分な説明や情報を受ける権利
  4. 十分な説明と情報提供を受けたうえで、自らの意思で医療内容を選択する権利
  5. プライバシーを保護される権利
  6. 継続的な医療を受けるために、必要に応じて適切な医療機関の紹介を受ける権利
  7. 患者さん自身の健康に関する情報を、医師はじめとする医療提供者に対し、出来るだけ正確に提供する責務
  8. 快適な療養生活を送るために、他の患者さんの治療や病院職員による医療提供に支障を与えないように配慮し、定められた規則を守る義務

今泉眼科病院と法人のあゆみ

今泉眼科病院全景
1922年現在地に眼科医院開設
1929年建物の一部火災
1929年木造2階新病院建設
1969年鉄筋コンクリート4階新築
1974年創設者信一死去、孫信一郎院長就任
1976年病院の医療法人認可
1977年鉄筋コンクリート5階増改築着手
1978年病院増改築完成
1981年法人名を「医療法人 明信会」と改称
1982年今泉西病院開設
1989年医療法人明信会保養所「湖南の家」完成
2006年病院機能評価認定(認定第JC1092号)
2011年東日本大震災により5階病棟撤去
病院機能評価認定(認定第JC1092-2号)
2012年サービス付き 高齢者向け住宅 遊間亭開所
2014年介護付有料老人ホーム いまいずみ荘開所

施設基準項目

当院では、以下の施設基準項目を算定いたしております。

項 目受理番号
一般病棟入院基本料 10:1(一般入院)第1626号
入院時食事療養(Ⅰ)(食)第860号
医科点数表第2章第10部手術の通則5及び6
(医科点数表第2章第9部の通則4を含)に掲げる手術
(通手)第119号
コンタクトレンズ検査料1(コン1)第209号
診療録管理体制加算2(診療録2)第48号
後発医薬品使用体制加算1(後発使1)第10号
ロービジョン検査判断料(ロー検)第7号

手術件数

◇当院では毎日(月〜土曜日の午後)、手術を行っております。
◇白内障に関しては、日帰り手術から入院治療まで行っております。
◇手術を希望される方は一度、外来診察にお越し下さい。

平成28年手術実績(平成28年1月から平成28年12月)
水晶体再建術692件
網膜硝子体手術135件
緑内障手術74件

※その他、眼瞼下垂・硝子体内注射・翼状片などの手術も行っております。

訪問診療も行っています
スタッフ募集中 こちらからご確認下さい
ページのトップへ